旅行中の便秘は一時的なものなので大きな心配はいらない

人によってはちょっとした環境の変化で便秘になってしまう人もいます。
例えば、旅行中に便秘症状になったりするのがその典型です。

確かにせっかくの旅行の思い出が便秘と一緒にあるのは嫌なものですし、
できればすぐに治したいと思うかもしれませんが、
こういった便秘は無理に治療しようとしなくても良いのです。

旅行による便秘は自然に治るもの

旅先や出張先などで便秘になることがあります。
しかし、これは基本的に深刻なものではありません。

大腸をはじめとする消化器系は
自律神経によってコントロールされているのですが、
旅先などでは、環境が変わったことで自律神経が一時的に混乱してしまうのです。
そのため、内臓の働きに異常が出て便秘などの症状が出るようになります。

ただし、これは一時的な症状であり、
その自律神経がその環境に適応すれば、すぐに便秘は解消されます。

そのため、あまり深刻に考えず、気軽に構えるようにしましょう。
逆に症状を重く見ると、
ストレスなど別の要因で体調を崩すことになってしまいますよ。

旅先での便秘に備えよう

旅先で便秘になるのは一時的なことですぐに治る、
とはいえ、やはり便秘の症状は辛いものです。

そのため、こういった便秘になりやすいという人は
事前から心構えや準備をしておくと良いでしょう。

まず、旅先や出張先での食事は、
できる限り食物繊維を多く含むものにし、
また水分をこまめに補給するようにしましょう。

そして生活リズムを変えないことも重要です。
旅行などではつい興奮して夜更かしなどをしてしまいがちですが、
便秘症状を改善し快適に楽しみたいなら、
いつもどおりの時間に就寝することも心がけましょう。

また、もしそれでも症状がきつい場合や旅行や出張が長期にわたるという場合は、
出かける前に医師に相談し、薬を処方してもらうのも手です。

きちんと処方された薬であれば、
強力な作用もなく、副作用の心配もせずに楽しめることでしょう。

逆にできれば避けたい行為としては、
旅行先で市販の薬などを服用してしまうことです。
確かにそれで便秘は解消できるかもしれませんが、
強い作用や副作用に悩まされるかもしれませんし、
長期の旅行中に服用を続けると依存症になる可能性もあります。

いくら便秘になやんでいても、安易に下剤などに頼ることはせず、
できる限り自然に任せて自己回復を待つのが理想です。

便秘解消のために摂りたい成分ベスト3

  • 便秘の人は必ず摂りたい「オリゴ糖」!
  • 慢性便秘の人には「乳酸菌」が効果的!
  • ケフィアの力
ページの先頭へ戻る