梅干し、酢の物/便秘解消完全ガイド

お酢は疲労回復に効果があり体調を整えることで知られますが、
実は便秘解消にも効果があります。

お酢に限らず酸味のある食品全般に、
大腸のぜんどう運動を高める働きがあるので、
便秘の時にはすっぱい物を食べることも、便秘解消には有効です。

まずはメニューに酢の物を一品加えてみると良いでしょう。
その際には食物繊維が豊富な食材を使うとより効果的です。

特に海草類は酢の物料理にもよく合うのでおすすめです。
その点ではわかめの酢の物は食物繊維が豊富で酸味も含むので、
便秘解消にはもってこいの一品と言えるでしょう。

梅干の酸味を便秘解消に役立てよう

すっぱい食品の代表と言えば梅干です。
もちろん梅干にも酸味成分が含まれています。

梅干の酸味成分であるクエン酸には胃腸を刺激する働きがあり、
さらに腸の機能を高めることから、便秘だけでなく下痢の解消にも有効です。

また大腸のビフィズス菌を増やす働きがあるので、
腸内環境が整いやすくなります。

ただし梅干は塩分が多いので食べ過ぎはNGです。
空腹時を避けて1日に3個までを目安に食べるようにしましょう。

便秘解消のために摂りたい成分ベスト3

  • 便秘の人は必ず摂りたい「オリゴ糖」!
  • 慢性便秘の人には「乳酸菌」が効果的!
  • ケフィアの力
ページの先頭へ戻る