麻子仁丸の主な効果・効能、および副作用について

便秘解消に漢方を使ってみたいけど、
自分の体に合うか不安、何を選べばいいか分からない、
という人にオススメなのが麻子仁丸です。

麻子仁丸は副作用が少なく、体力のない人にも使える便秘向け漢方です。

麻子仁丸は体力のない人にオススメ

麻子仁丸は、古来より便秘解消の目的で使われてきた漢方薬です。
その名称の通り、小腸を刺激する成分「麻子仁」を多く含み、
副作用が出る可能性が少ないため、高い評価を得ています。

副作用の心配がある大黄などの含有量は、「大黄甘草湯」の約半分。
そのため漢方はもちろん、便秘薬をあまり使ったことがない、
という人にもオススメできます。

また、大黄などの刺激成分が少ないだけではなく、
オリーブオイルに含まれ、便秘に良いとされるオレイン酸も多く含みます。
便を柔らかくしてくれる上、
これが小腸を刺激し、スムーズな便通を促してくれるのです。

麻子仁丸は妊娠中の人は服用不可

麻子仁丸は副作用が少ない部類の漢方ですが、
それでもまったく副作用がないというわけではありません。

主に出るかも知れない副作用としては、

  • 腹痛
  • 胃の不快感
  • 食欲不振
  • 嘔吐感
  • 下痢

などになります。

また、含有量は少ないものの、成分に含まれる大黄には、
子宮を収縮させる作用がありますので、
妊娠中の人は服用しないように注意してください。

その他、副作用などが心配な人は、
事前に医師に相談してから服用するようにしましょう。

麻子仁丸は市販されているため、誰でもすぐに使えますが、
だからと言って乱用していいというわけではないので、注意してくださいね。

便秘解消のために摂りたい成分ベスト3

  • 便秘の人は必ず摂りたい「オリゴ糖」!
  • 慢性便秘の人には「乳酸菌」が効果的!
  • ケフィアの力
ページの先頭へ戻る