エムジーファーマ株式会社「ミルマグLX」の副作用と効果、効能

アストルベンと同じく機械性塩類下剤に分類される下剤に、
ミルマグLXがあります。

こちらはアストルベンに比べて穏やかな作用で、
小児にも高い評価を得ています。

ミルマグLXについて

ミルマグLXは機械性塩類下剤で、主成分は水酸化マグネシウムです。
アストルベンなどと同じく、腸に直接作用しないタイプのため、
体への負担が少なく、どのような便秘症状にも対応しています。

主成分の水酸化マグネシウムの働きは、
便の水分を腸が吸収するのを抑えることにあります。
この作用によって便を柔らかいまま保つことができ、
排便をスムーズにすることができます。

またその作用は他の下剤に比べても比較的穏やかで、
5歳以上であれば、医師の診断などを必要とせずに服用しても良いとされています。

ただし、それでも下剤であることには変わりなく、
副作用などが表れることもありますので、
初回に服用する際は必ず少量から試すようにしましょう。

ミルマグLXの副作用

比較的穏やかな薬効を持つミルマグですが、
それでも副作用が表れることはあります。

代表的な副作用は、腹痛や嘔吐感、また下痢の症状になります。
こうした症状が出た場合は速やかに服用を中止し、
医師の診察を受けましょう。

また、ほかの機械性下剤同様、服用してはならない人もいるので、
使用前には必ずチェックしておきましょう。

  • 妊娠している人
  • 腹痛や嘔吐感の症状が既に出ている人
  • 腎臓病の診断を受けている人
  • 医師の治療中、または薬をもらっている人

便秘解消のために摂りたい成分ベスト3

  • 便秘の人は必ず摂りたい「オリゴ糖」!
  • 慢性便秘の人には「乳酸菌」が効果的!
  • ケフィアの力
ページの先頭へ戻る