薬に頼らずに便秘を解消するために

便秘はもはや現代病の一種と言えるくらい、
性別、年齢を問わずに悩んでいる人が多い病気のひとつです。

特に若い女性を中心に悩んでいる人が多く、

「私便秘でもう3日もお通じがないの・・・」

なんて悩みを聞くことも多いですよね。

まだ症状が軽いうちは病院に行く人などほとんどいませんが、
実は放っておくと重大な症状に悪化してしまうこともあります。

特に問題なのが、安易な便秘薬の服用による、
「便秘薬(下剤)への依存症状」です。

一度依存状態になってしまうと、もう便秘薬無しでは排便できなくなるので、
そこから健康な状態に戻るためには大変な苦労が伴います。

「便秘くらい」と軽く考えずに、
なるべく早めに、薬に頼らない方法で便秘を解消しましょう!

男女別、年齢別の便秘解消法について

便秘は年齢、性別に関わらず誰もが悩む病気です。

そこでこのサイトでは、男女別、年齢別に、
便秘解消に特に重要なポイントをわかりやすくまとめています。

一口に便秘と言っても、主な原因はそれぞれ違いますので、
自分に合った便秘対策をすることが大事です。

女性の便秘解消法について

女性の場合、便秘の大きな原因に挙げられるのが「ダイエット」です。
不規則な食事や過度な食事制限が、腸を狂わせて便秘の原因となります。

痩せたい気持ちはわかりますが、
便秘のままではなかなかダイエットも成功しないので、
まずは腸内環境を整えた上で、健康的に痩せることを目指しましょう。

女性の便秘解消法についてはこちらの記事へ

男性の便秘対策について

男性の場合、毎日の食事が不規則だったり、
あるいはファーストフードや肉食ばかりと、偏っている人が非常に多いです。

そのせいで腸内の善玉菌(乳酸菌)がかなり減ってしまっているケースが多いので、
食生活を改めると同時に、サプリメントなどで積極的に善玉菌を摂りましょう。

男性の便秘解消法についてはこちらの記事へ

高齢者の便秘対策について

高齢者の便秘は、筋力の低下などが間接的な原因として関わってきます。
健康な身体を維持するためにも、適度な運動を心がけましょう。

また同時に、意外な原因として大いのが「水分不足」です。
毎日意識的に水分を補給することで、便が硬くなるのを予防しましょう。

高齢者の便秘解消法についてはこちらの記事へ

赤ちゃんの便秘対策について

赤ちゃんの便秘は一見すると判断が難しく、わかりにくいです。
まずはどんな症状だと便秘が疑われるのか、しっかり確認しましょう。

その上で、赤ちゃんの場合はなるべく便秘薬を使いたくないので、
オリゴ糖などの健康食品でやさしく便秘解消を目指しましょう

赤ちゃんの便秘解消法についてはこちらの記事へ

便秘解消のために摂りたい成分ベスト3

  • ケフィアの力
  • 便秘の人は必ず摂りたい「オリゴ糖」!
  • 慢性便秘の人には「乳酸菌」が効果的!
ページの先頭へ戻る